パートナーズFXnano FXナノ スワップポイント ロールオーバー

マネーパートナーズ パートナーズFXnano(FXナノ)では、最小取引単位が100通貨となるため、持ち越したポジションの保有量によってはロールオーバー時に発生するスワップポイント(スワップ金利)に1円未満の端数が発生する場合あります。スワップポイント発生時に発生した端数につきましては、以下のようなルールで計算されます。

パートナーズFXナノ スワップポイント 基本ルール

 例 
 未決済スワップポイント  実現スワップポイント  1円未満の端数処理
 マイナス未決済スワップポイント  -0.5  -1   切り上げ
 プラス未決済スワップポイント  0.5  0  切り捨て

パートナーズFXナノ 部分決済時ルール

ロールオーバー マイナススワップポイント
 保有ポジション  未決済スワップ  決済数量  実現スワップ  備考
 200  -0.02  200通貨の未決済スワップポイント合計が-0.02円
 100  -1  100通貨あたりのスワップポイントは-0.01円なので、切り上げて-1円のスワップポイントが実現 
 100  0.98  (-0.02円+1円)の残額0.98円が未決済スワップポイントとして残ります
 100  0  プラスの1円未満を切り捨て、実現スワップポイントは0円となります
 0  0

ロールオーバー プラススワップポイント
 保有ポジション  未決済スワップ  決済数量  実現スワップ  備考
 200  1.98  200通貨の未決済スワップポイント合計が1.98円
 100  0  100通貨あたりのスワップポイントは0.99円なので、切り捨てて実現スワップポイントは0円
 100  1.98  (1.98円−0円)の残額1.98円が未決済スワップポイントとして残ります
 100  プラスの1円未満を切り捨て、実現スワップポイントは1円となります
 0  0

マネーパートナーズFX マネパ 評判 口座開設 外貨両替 iphone 口コミ(トップに戻る)

マネーパートナーズFX 口座開設
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。