マネーパートナーズFX レバレッジかけ方 レバレッジ1倍 レバレッジ調整方法

マネーパートナーズのレバレッジは、実効レバレッジで調整する

FX レバレッジ1倍 レバレッジなし レバレッジ0

マネーパートナーズで、どうやってレバレッジ指定をするかと言うと、レバレッジ倍数は、「口座に入金した現金」と「建てたポジションの量」によって算出される「実効レバレッジ」で設定します。

例えば、1ドル=100円の時に100万円入金してドル円を一万通貨ロングした場合、実行レバレッジ1倍になり、1円の為替レートの変動で1万円の損益になります。FX ロング ショート FX 1万通貨 意味

同じ100万円の資金で十万通貨ロングすれば、実行レバレッジ10倍になり、1円の為替レートの変動で10万円の損益になります。

一万通貨未満のポジションを持ちたい場合は、100通貨単位のパートナーズFX nano FXナノで少な目のポジションを保有します。

FXのレバレッジ指定は、実効レバレッジによる調整方法が一般的

FX 1000通貨単位 FX1000単位取引

マネーパートナーズ以外の他の多くのFX業者でも、レバレッジを上下させるには「証拠金をたくさん入れたり、FX 1000通貨 比較 手数料無料の業者で売買して取引通貨数を減らす」といった方法で、実効レバレッジを上げたり下げたりする事によってレバレッジのかけ方をコントロールするのが一般的です。

この様に、FXでは実効レバレッジを高く設定する事によって、少ない資金でも大きな利益を得ることが出来ます。

ただし、実効レバレッジを高くすると損失リスクも大きくなりますし、ヘタすると資金が全部吹き飛ぶだけでなく、FX 元本以上の損失 資金マイナス(借金)になる可能性が有ります。

従って、レバレッジを高く設定してFX取引をする時は、十分注意する必要が有ります。

マネーパートナーズFX マネパ 評判 口座開設 外貨両替 iphone 口コミ(トップに戻る)

マネーパートナーズFX 口座開設
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。